MENU

中国語コーチングCiiitz公式サイトへ

【2021】中国語コーチングスクール7社徹底比較【本気で学びたい人必見】

中国語を独学しているけど、なかなか進まない。
コーチングがいいと聞いたけど、実際どんなことをするのかな?
中国語のコーチングスクールを比較したいな。

こんな疑問にお答えした記事です。

■この記事の内容

  • 中国語コーチングスクール7社比較
  • 中国語コーチングとは?
  • 中国語コーチングのデメリット・メリット

この記事では、まだあまり知られていない中国語コーチングについてお伝えし、中国語コーチングを提供しているスクール7社を比較していきます。

この記事を読むことで、コーチングで得られること、コーチングが向いているのか、どのコーチングスクールが向いているのかがわかります。

これから本気で中国語を学んでいきたい!という方は、ぜひこのまま記事を読み進めてくださいね。

目次

中国語コーチングスクール7社を比べてみた

ここからは、実際に中国語コーチングを提供しているスクール7社を紹介していきます。

以下は、それぞれのコーチングスクールの一覧表です。

スクロールできます
スクール名入会金月額受講料期間
Ciiitz (シーズ)0円132,000円〜3ヶ月
the courage (カレッジ)33,000円165,000円1〜6ヶ月
PRESENCE (プレゼンス)30,000円100,000円2ヶ月
フルーエント中国語学院0円415,800(年)1年
Paochai (パオチャイ)55,000円72,967円〜2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月
笠島式中国語コーチングHPに記載なし無料体験後にお知らせ4ヶ月、6ヶ月
中国語パーソナルジムあるが値段記載なし83,000円〜3ヶ月、6ヶ月
※受講料は税込表示です
※月額受講料について、数ヶ月プランのものは月で割り概算を算出しております
※情報は2021年5月時点のものです。最新の情報は各コーチングスクールのサイトでご確認ください

コーチングスクール全体としては、

  • 第二言語習得論に基づいたカリキュラム
  • 専属コーチのサポート
  • 学習の習慣化のサポート

といったように、サービスが似通ってきてはいます。

反対に言えばこれらがコーチングで得られることなのですが、それぞれのスクールごとに、上記以外の特徴をご紹介していきます。

①:Ciiitz (シーズ)

https://www.ciiitz.com/

【期間】3ヶ月
【入会金】0円
【月額受講料】
初級入門コース:132,000円(税込)
中級コース:132,000円(税込)
上級コース:165,000円(税込)
【スタイル】
オンライン・マンツーマン/グループ
【無料カウンセリング・体験】
無料カウンセリング、無料中国語チェック有

Ciiitz最大の魅力は「入会金0円」ということです。

コーチングは、自習時間のコーチのサポートなどにより、どうしても料金が割高になってしまいます。

Ciiitzでは「より多くの人に中国語を学習してもらい、チャンスをつかんでほしい」という思いのもと中国語コーチングを行っているので、なるべく多くの人に受講していただけるように価格を設定しています。

コーチ陣は全員中国学習経験5年以上で、HSK5級または留学経験済みです。

また、Ciiitzの特徴として「時間管理に力を入れている」ことが挙げられます。

先にもお伝えしたように、中国語の学習を習慣にするための最初の2〜3ヶ月間、学習を記録したり感じたことをコーチに共有したりすることで「中国語学習を習慣化して継続する力」をつけていくことができます。

ただし、コーチングスクールとしては比較的新しいため、長年コーチングをやっていて実績が豊富なスクールを希望する人には向かないかもしれません。

■Ciiitzがおすすめな人
  • なるべくコストを抑えてコーチングを受けたい人
  • 時間管理をしっかりしたい人
Ciiitzに向かない人
  • 料金が高くても実績豊富なコーチングスクールがいい人

📍Ciiitz公式サイト

②:the courage(カレッジ)

https://courage-blog.com/lp/

【期間】1ヶ月〜6ヶ月
【入会金】
33,000円(税込)
【月額受講料】165,000円(税込)
【スタイル】オンライン・マンツーマン
【無料カウンセリング・体験】無料カウンセリング有

the courageは、「自分の人生を自分で決める勇気を持つ」サポートをするという理念のもとサービスを展開しています。

高いレベルのコーチやカリキュラムが特徴で、HSK合格率100%など実績を重視して決めたいという方はthe courageのコーチングがおすすめです。

受講コースのレベル分けが細かく設定されていて、コーチング終了後に1ヶ月間のフォローが受けられる「フォローアップコース」もあります。

ただし、本気で頑張りたい方向けとのことで料金は高めです。

■the courageがおすすめな人
  • 実績を重視してコーチングスクールを決めたい人
  • 卒業後もフォローアップしてもらいたい人
■the courageに向かない人
  • コストを抑えてコーチングを受けたい人
  • ネイティブとの中国語会話を楽しみたい人

📍the courage公式サイト

③:PRESENCE(プレゼンス)

https://www.presence.jp/

【期間】2ヶ月
【入会金】入会金30,000円*1
【月額受講料】100,000円*2
【スタイル】
対面・グループ/オンライン・グループ?
【無料カウンセリング・体験】無料説明会有

*1:PRESENCE公式サイト上には税込/税抜の記載がありませんのでご自身でのご確認をお願いいたします
*2:通学コースの料金となります。オンラインコースの料金はご自身でのご確認をお願いいたします

PRESENCE(プレゼンス)は、表参道駅から徒歩1分の場所にある実店舗型のコーチングスクールです。

日本で初めての英語・中国語コーチングスクールで19年の実績があり、これまでに26,000人の方がPRESENCEでコーチングを受けています。

グループコーチングを行っているのが特徴で、通学コースとオンラインコースの2つを提供しています。

※現在通学コースは開講していないようです

グループでのコーチングとなるため、コーチだけではなく「仲間と一緒に頑張っていきたい!」という方におすすめです。

■PRESENCEがおすすめな人
  • 一緒に勉強する仲間がほしい人
  • 実績を重視してコーチングスクールを決めたい人
■PRESENCEに向かない人
  • マンツーマンでコーチングを受けたい人

📍PRESENCE公式サイト

④:フルーエント中国語学院

https://fluent.asia/tsushin/

【期間】1年
【入会金】?
【年間受講料】415,800円(税込)
【スタイル】オンライン・マンツーマン
【無料カウンセリング・体験】無料個別説明会有

フルーエント中国語学院では、他のコーチングスクールと違って1年という長めの期間が設定されています。

週1回オンライン講座を受講後、次の週までは指定された教材を購入して自習を進めるスタイルのようです。

特徴的なのは月1回の課題提出。

その他は比較的自由にスケジュールを組んで勉強できるので、自分のライフスタイルに応じて学習計画を変えていきたい方におすすめです。

コーチとのビデオ通話でのコーチングは2か月に1度となっています。

■フルーエント中国語学院がおすすめな人
  • 自主的に勉強を進めていきたい人
  • コーチング期間を長めに設定したい人
■フルーエント中国語学院に向かない人
  • 時間管理をしっかりしたい人
  • 短期間で中国語スキルを上げたい人

📍フルーエント中国語学院公式サイト

⑤:PaoChai(パオチャイ)

https://www.paochai.jp/

【期間】2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月
【入会金】55,000円(税込)
【月額受講料】
2か月コース:108,900円(税込)
3か月コース105,600円(税込)
6ヶ月HSKコース72,967円(税込)
【スタイル】オンライン・マンツーマン
【無料カウンセリング・体験】無料カウンセリング有

PaoChai(パオチャイ)は、独自に開発した「中国語独学完全マップ」を基盤に、ひとりひとりのレベルや目標、スケジュールにあったカリキュラムが売りです。

カリキュラムには「はじめよう中国語音読」の著者である李軼倫(り いつりん)先生が協力されているそうです。

カリキュラムの特徴としては、「日本人コーチによるコーチングセッション」と「ネイティブコーチによる実践セッション」が設けられている点が挙げられます。

実践セッションには会話が含まれているので、学んだことをアウトプットできるようになりますね。

日本人コーチとのコーチングセッションは週1回で曜日と時間が固定されているので、仕事の時間がある程度決まっている方におすすめです。

Paochaiがおすすめな人
  • カリキュラムがある程度決まっているのが良い人
  • 仕事の時間がある程度固定されている人
■Paochaiに向かない人
  • 自分に合ったカリキュラムを1から作ってほしい人

📍Paochai公式サイト

⑥:笠島式中国語コーチング

https://chinese-coaching.jp/

【期間】4ヶ月、6ヶ月
【入会金】
ホームページに明記無し。
無料体験をした方で受講希望の方に知らされるとのこと。
【月額受講料】
ホームページに明記無し。
無料体験をした方で受講希望の方に知らされるとのこと。
【スタイル】オンライン・マンツーマン、グループ
【無料カウンセリング・体験】90分の無料体験有

笠島式中国語コーチングは、日本人コーチとネイティブコーチの2人体制でサポートしてくれるのが特徴的です。カリキュラムは完全カスタマイズ型でオーダーメードのカリキュラムを作ってもらうことができます。

受講者の8割ほどがビジネスで中国語を使う方ということで、ビジネス中国語のコーチングが得意なようです。

また、笠島式中国語コーチングは会話力UPに特化していることもポイントです。

ネイティブコーチとのオンラインセッションが月9時間設定されているので、ビジネス中国語や会話力を重点的に伸ばしたい人におすすめです。

■笠島式中国語コーチングがおすすめな人
  • ビジネスで使う中国語を伸ばしたい人
  • 会話力に特化してコーチングを受けたい人
■笠島式中国語コーチングに向かない人
  • ある程度体系立ったカリキュラムで勉強したい人

📍笠島式中国語コーチング公式サイト

⑦:中国語パーソナルジム

https://home.chinese-gym.com

【期間】3ヶ月、6ヶ月
【入会金】あるがHPに記載無し。
【月額受講料】
3ヶ月コース:99,333円(税込)
6ヶ月コース:83,000円(税込)
【スタイル】オンライン・マンツーマン
【無料カウンセリング・体験】無料体験レッスン有

中国語パーソナルジムは、レッスン(中国語授業)の要素が多いのが特徴的なコーチングスクールです。

学習サイクルには

  • 自己学習
  • 日本人講師による授業
  • ネイティブ講師との実践レッスン
  • 日本人コーチによる学習進捗チェック

の4つが含まれており、「自習→実践→評価」のサイクルによって中国語が上達するとされています。

ネイティブの実践会話レッスンも多めに設定されており、月8時間ほどとなっています。

※月割りで概算を算出しています

また、台湾人講師が多いこともあり台湾華語も学ぶことができるので、台湾華語を集中して学びたい人にもおすすめです。

中国語パーソナルジムがおすすめな人
  • コーチングにレッスン要素がほしい人
  • 台湾華語を集中的に学びたい人
中国語パーソナルジムに向かない
  • 専門的にコーチングを受けたい人

📍中国語パーソナルジム公式サイト

中国語コーチングは中国語レッスンとは違う!

単語

そもそも、コーチングスクールって何なの?中国語教室を今っぽく言い換えただけなんじゃないの?

と思われている方もたくさんいるかと思います。

中国語コーチングは、中国語教室やオンラインレッスンとは全く異なります

  • 答えを教えるのではなく、答えの「見つけ方」を一緒に探す
  • 1日3時間x2~3ヶ月の短期集中で一気に成果を出す
  • 1人ひとりの学習状況に合わせたカリキュラムで学習できる
  • 中国語学習経験が豊富なコーチによる学習・メンタル面をサポート
  • コーチング終了後も学習を継続する習慣をつけられる

中国語コーチングスクールは、中国語教室やレッスンのように先生が黒板を使って文法を教えたり、発音練習や会話練習を手取り足取り教えてもらいながら学習するというものではありません。

中国語や学習に関する疑問に対して、「答えを教える」のではなく「自力で答えを見つけるサポートをする」のがコーチングです。

コーチングで受講生が身につけられることの1つとして「自分で学習を継続すること」があります。

ここからは、実際に各コーチングスクールの特徴やおすすめの人などを見ていきましょう。

答えを教えるやり方では、あなたがコーチングを終了した後にわからないことがあった場合、答えを教えてくれる人がいないのでつまずいてしまいます。

ですが、コーチングを通して自分で答えを見つける力がついていれば、わからないことがあっても「答えを見つける方法を知っている」ので、学習につまずくことはありません。

中国語コーチングのデメリット

最近になり中国語コーチングを選ぶ人が増えてきましたが、コーチングにはデメリットもあります。

それが以下の2つです。

■中国語コーチングのデメリット

その①:料金が高い
その②:気軽に始められない

1つずつ説明していきます。

その①:料金が高い

中国語コーチングは、中国語教室やオンラインレッスンと比べて受講料が高いです。

「中国語の学習になるべくお金をかけたくない」「ゆっくりでいいから少しずつ上手くなれればいい」と成果<コスト重視の方にはコーチングは向きません。

コーチングでは、高い受講料を払う分

  • 勉強する時間を何がなんでも確保しようとする
  • 期間中はいつでもコーチに相談できる
  • 目標を着実に達成する

ので、「成果を買う」と考えた時に、納得がいく料金がどうかがポイントとなりそうです。

その②:気軽に始められない

中国語コーチングは、短期集中型である分毎日の勉強量や課題量が多くなります。

なので「今の状態はいい感じだけど、もうちょっと上手くなりたいから」と気軽にコーチングを受講するのはおすすめしません。

2〜3ヶ月の間、生活スタイルが変わってでも「本気で学びたい!」「今の状況を変えたい!」という気持ちが必要になります。

ただし、モチベーションが落ちてしまった時や壁にぶつかってしまった時には、コーチが側にいることを忘れないでくださいね。

中国語コーチングのメリット

では、中国語コーチングのメリットにはどんなことが挙げられるのでしょうか?

中国語コーチングのメリットは以下の3つです。

その①:1人ひとりに合わせたカリキュラムを組んでもらえる
その②:勉強時間を確保することができる
その③:コーチング終了後も自分で学習を継続できる

その①:1人ひとりに合わせたカリキュラムを組んでもらえる 

マンツーマンのコーチングだからこそできることです。

コーチングスクールでは、多くの場合「コーチとのセッション(面談)」が設けられています。

セッションを通じて、あなたの

  • 学習目的
  • レベル
  • 得意な分野
  • 苦手な分野
  • 学習の振り返り

を確認し、コーチがカリキュラムや学習方法を提案してくれます。

語学を学ぶ上でまずつまずくのは「何から始めればいいんだろう?」というスタート地点がわからないということ。

「初心者は初級クラスから」とみんな同じ教材から同じ進度で学習するのではなく、あなただけに合わせたカリキュラムを最初から作ってもらえたら、もっと効率的に学習できると思いませんか?

スクールによって、カリキュラムのカスタマイズの程度が異なります。

・完全カスタマイズされたカリキュラム
・独自のコンテンツを基盤にカリキュラム

どの程度のカスタマイズ感がほしいかということもスクール選びのポイントとなりそうです。

また、ある程度中国語の学習経験がある方でも「なかなか中級から抜け出せない・・・」と悩まれている場合は、コーチングをおすすめできます。

もう一段階レベルアップするには何をしたらいいのか?」といったところまで、コーチとの面談で明確になるはずですよ。

その②:勉強時間を確保することができる

中国語コーチングスクールでは、基本的に1日2~3時間の学習を受講生の方に求めています。

学習時間の目安

中国語教室コーチング
1時間 / 週
(4時間 / 月)
2〜3時間 / 日
(80時間 / 月)

中国語教室で週1回のレッスンをした場合と比較すると、1か月だけで20倍もの差ができます。

とはいっても「1日2〜3時間なんて取れるわけないよ」と思うかもしれません。

実は、無料のカウンセリング時に勉強時間の確保ができるか相談される方もいらっしゃいます。

仕事や育児との両立で「勉強時間をどこでどうやって作ればいいのかわからない」と悩んではいるけど、中国語を本気で頑張ってみたい。

そんな時は、一度無料のカウンセリングで相談してみてください。

どのように勉強時間を見つければいいのか、仕事や育児で疲れたときにはどうすればいいのか、しっかりシミュレーションしておくことで、コーチングのメリットを最大限に活かせるはずです。

その③:コーチング終了後も自分で学習を継続できる

コーチングでは、中国語を継続して学習するための土台を作ることができるのも1つのメリットです。

短期間で集中して「毎日中国語を勉強する環境」を作り上げるからですね。

人が新しい習慣を身に付けるまでには、2か月から3か月かかると言われています。

その2〜3ヶ月間をひとりで頑張ることができる人は、コーチングを受ける必要はないかもしれません。

ですが、あなたが「これから中国語を本気で頑張りたいけど、途中で挫折しないか不安・・・ちゃんと継続したい」と思っているのであれば、コーチングを受けてみることをおすすめします。

Ciiitzでは、毎日の学習内容や学習の過程で感じたことを記録し、コーチがあなたの学習進捗をモニタリングしてくれます。

そして、面談時には前の週の振り返りと次の週にやることを決めていきます。

もちろん、学習の途中でモチベーションが下がってしまうときもあると思います。

そんな時こそ、コーチに相談してください。

「何が原因でモチベーションが下がっているのか」「どんな解決方法があるのか」をコーチが一緒に考えてくれます。

こうしてコーチとマンツーマンで頑張っていくことで、コーチングが終わるころには中国語を毎日学習することが当たり前になり、中国語の学習が「習慣になった」と言えるでしょう。

おわりに

今回は、中国語コーチングスクールを7社を比較してみました。

最後にもう一度比較表を載せます。

スクロールできます
スクール名入会金月額受講料期間
Ciiitz (シーズ)0円132,000円〜3ヶ月
the courage (カレッジ)33,000円165,000円1〜6ヶ月
PRESENCE (プレゼンス)30,000円100,000円2ヶ月
フルーエント中国語学院0円415,800(年)1年
Paochai (パオチャイ)55,000円72,967円〜2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月
笠島式中国語コーチングHPに記載なし無料体験後にお知らせ4ヶ月、6ヶ月
中国語パーソナルジムあるが値段記載なし83,000円〜3ヶ月、6ヶ月
※受講料は税込表示です
※月額受講料について、数ヶ月プランのものは月で割り概算を算出しております
※情報は2021年5月時点のものです。最新の情報は各コーチングスクールのサイトでご確認ください

気になるスクールがあれば、ぜひ無料カウンセリングや体験レッスンで

  • コーチとの相性
  • コーチング内容の濃さ
  • マンツーマンかグループ
  • 価格

などを相談して、あなたに一番合うと感じるスクールを選んでみてください。

コーチングは決して安いものではありません。

その分、お金をかけるのは非常に勇気がいることです。

しかし、コーチングで得られる「新しいことを習慣化する力」は、語学学習だけでなく様々なことに応用することができます。

「本気で中国語を頑張りたい」というあなたの気持ち、ぜひサポートさせてください。

>>記事を読んでみる

「独学だとモチベーションが続かない」「学習を続けられない自分が嫌になる」
こんなお悩みはありませんか?社会人が語学学習を挫折する1番多い原因は“学習が続かない“ことです。

Ciiitzは、心理学におけるコーチング手法と第二言語習得論を活用して
「中国語を学び続け、“その先の自分“を見つける」3ヶ月間を提供します。


\ 30秒で入力完了! /

・忙しい社会人でも継続率95%
・月額132,000円〜
・中国語学習経験豊富な日本人コーチ在籍

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

参考になったら記事をシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる